ベラジョン 信頼性

ベラジョンカジノの信頼性

ベラジョンカジノは2012年に日本で運営が開始され、世界では12か国以上でプレイされています。

マルタのMGA(Malta Gaming Authority)の運営ライセンスを取得し、取得後の現在もMGAの監視のもと運営をしています。
MGAによりプレイヤーの情報管理や公正なゲーム運営などを審査されているので、信頼性は高いです。

また、ベラジョンカジノの運営元であるDumarca Gaming Ltd.の親会社であるIntertain Group Ltd.はカナダにあるトロント証券取引所に上場しています。
上場企業だと社会的責任もあるので、信頼性があります。

2020年1月14日現在
ベラジョンカジノの運営会社とライセンスが変更になりました。
運営会社「 Dumarca Gaming Ltd. 」→「 BRECKENRIDGE Curaçao B.V. 」
取得ライセンス「マルタMGAライセンス 」→「 BRECKENRIDGE Curaçao B.V. 」

キュラソ―は歴史は浅いですが運営ライセンスを発行する基準は厳しく設定されているので
信頼性は十分だと思われますので安心してください。

クレジットカードなどの個人情報は暗号化して管理しており、ゲームは無作為の番号を生成する、Random Number Generator (RNG) を使用しています。
セキュリティ面においても、内部からも外部からも操作できないようになっています。

ベラジョンカジノなどのオンラインカジノ自体が違法ではないことについては、こちらの記事をご参照ください。
オンラインカジノの違法性・合法性

ベラジョンカジノの評判

ベラジョンカジノは全体的に高評価で、評判はいいです。
完全日本語対応なので、ゲームをしていて操作で困ることがほとんどなく、ストレスなく楽しめます。
入出金方法は種類が多く、月間の出金が無制限なのでハイローラー向けでもあります。
1,000ゲーム以上ありゲーム数も豊富で、ほとんどのゲームがモバイル対応しているので、スマホでもプレイできます。

ボーナス額がオンラインカジノの中でもトップクラスの高額ですが、ボーナスの使い方や引き出し方がよくわからないという不満の声もありました。
中には、ボーナスはいらない、という意見もありました。

総合的に見ると、不満がある点もあるが、おおむね高評価でした。
オンラインカジノ初心者はベラジョンカジノから慣れていくといいのかなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です