エコペイズ アップグレード

エコペイズ

エコペイズの登録が終わったらさっそく入金して
オンラインカジノを楽しみたい!!

と思っていると思います。

しかし、エコペイズは登録しただけだと
資金の入金、出金ができないようになっています。

では、どのようにしたら入出金ができるようになるのか?

それを今回はご説明していこうと思います。

エコペイズ アカウント

アカウントクラス

初めて登録した状態だとアカウントクラスが

「Classic ecoAccount」

となっていると思います。

これを、アップグレードして

「Silver ecoAccount」

にすることで入出金が可能になります。

アップグレード 方法

アップグレードするには

・Eメールアドレスの確認

・セキュリティの質問を設定

・身元の確認

以上の3点をクリアする必要があります。

 

Eメールアドレス 確認

よくあるメール確認。

・Eメールアドレスを確認

をタップするとプルダウンでこのような表示が出ます。

Eメールアドレスを確認をタップすると

最初に登録したメールアドレスに確認メールが届くので

メールアドレスを認証

をタップしメールアドレスの確認は終わりになります。

 

セキュリティ 質問 設定

・セキュリティの質問を設定

をタップするとプルダウンでこのような表示が出る。

・現在のパスワード:最初に設定したパスワードを入力

・セキュリティの質問を選択:プルダウンで選択。

・回答:上で選んだ質問の答えを記入

 

※質問と回答は忘れないようにメモを取っておきましょう。

全て入力、選択できたら保存をタップして

設定は終了になります。

 

身元 確認

最後は1番ややこしい身元確認。

ここに書いている通りやれば問題なくいけるようになっています。

・身元を確認

をタップすると次のような表示が出てきます。

それぞれの写真ファイルをアップロードして

身元を確認するというものです。

審査はかなり厳しくなっているのでちゃんとしたものを提出するようにしてください。

身分の証明

・パスポート

・写真付 運転免許証

・国民IDカード

の3種類が有ります。

自分の持っているものを使いましょう。

運転免許証と国民IDカードは必ず両面写真を送るようにしてください。

住所の証明

住所を証明するための書類は

・水道光熱費領収書

・銀行取引明細書

・住居証明書(住民票)

の3種類です。

基本的にスクリーンショットはNGですので

Web明細などでははじかれてしまいます。

画面に表示されたものを写真で撮ったものでも

スクリーンショットと認識されてしまいますので注意してください。

水道光熱費のWeb明細を使う場合は、一度プリントアウトしたものを

写真に撮るといけるかもしれません。

 

一番のおすすめは住民票です。

取得するのにお金はかかりますが

これを写真に撮りアップロードするのが1番早いです。

注意点として、必ず各市町村の市長印が写るようにしてください。

取得する住民票は、家族全員分ではなく個人の方がいいです。

写真

これは、身分証明書などと同一人物か確認するための自撮り写真です。

アイフォンなどのセルフィー機能で撮影したものでかまいません。

しかし、ここには記載されていない罠があるので注意です!!

普通に自撮り写真を送ってもいろいろ条件を付けて送りなおすように言われます。

その条件は

・日付を確認できる

・「ecoPayz用」と書いた紙を用意する。

・身分の証明で送った証明書をもつ

の3点です。

これは、記載されていない事項なので普通にやったら間違いなく

1発で認証されることはありません。

あらかじめ知っているとすぐに認証してくれます。

具体的にはこんな感じ。

こんな感じで自撮りした写真をアップロードしてください。

 

おわりに

以上でアカウントアップグレードについては終わりです。

完了メールがecoPayzからメールが来ると思いますので

確認してください。